好きなことを好きなぶんだけ

podcast もやっています http://lean-agile.fm/

JUGG CCC 2013 Spring

当日殴り書きメモ

14:15~ Java Small-Object Programming

はじめに

  • 9つのルール、DDDなどを総称してSmall-Objectとしている

S-OPって?

  • 小さくつくろう
    • テストしやすさ、可読性
    • Javaの冗長さ
    • FWの定番化
    • DDD、9つのルールなどの出現
  • S-OPの実現

APの現状

  • FWは安定している(SpringMC、MyBatisなど)
  • BLが理解しづらく変更容易性がない。テストしにくい。(1000行、意味不明なクラス名)
  • ビジネスの変更への対応 → BLの変更
  • システムは変わり続ける

Javaの抱える問題

  • オブジェクト指向的でないPGが容易にできてしまう。(C言語チック)
  • 冗長な構文(アクセサ、toString、equals、close、trycatch)
  • よくある問題:検証処理がちらばる。

S-OPの具体例

  • プリミティブ型、Stringはすべてラップする。
    • String code; って誰が桁数知ってるの?
    • Codeクラス。(フィールドクラス)
    • Validationもドメインクラスにはかかず、フィールドクラスにかく。
  • フィールドクラスを利用しないデメリット
    • たとえばStringとした場合、修正箇所を探すこともできない。(shohinCode, shohinCd)
    • バリデーション処理が重複。全部直さなきゃいけない。
    • 仕様書がないと、商品コードの仕様がわからない。
  • フィールドクラスを利用するメリット
    • 利用方法と仕様がひとめでわかる
    • 検索が楽
    • 修正は常に一箇所
    • 仕様書がなくても保守が楽。
  • 不必要なアクセサは記述しない。
    • 不必要なSetterでは? 不変だったりしない?在庫は減らしたり、増やすものじゃない?
    • 不必要なGetterでは?
  • FWを利用する。
  • 例外やログなど、本質的でない処理はSpringなどのFWに。
    • close, trycatch, log

9つのルールとDDD

  • 設計と実装をみなおす9つのルール
    • エクササイズ
  • DDD
    • ドメイン層 → フィールドクラス
    • フィールドクラス → ValueObject
    • Employeeクラス → Entity
  • DDDやらないといけない?
  • S-OPはトランザクションに不向き?
    • 所謂、入れポン出しポンのBLがないAPに最適
    • 少ないフィールドクラスで実現できる。

自動生成への道

  • DDDのモデルからフィールドクラスを自動生成。
  • ExcelやテキストベースUMLから。
  • SpringWebFlow。