ykmc09 blog

Podcast: https://omoiyari.fm

Lean,Agile,Scrum

flexy に取材いただき、アジャイルの話をしました

取材依頼をいただきまして、話してきました。 flexyにて、LINEでアジャイルコーチを務める横道のインタビューが公開されました。アジャイルという概念の基本的な考え方や導入方法、なぜ今アジャイルが求められているのかなどをお話ししています。なお、LINE…

武装解除 × アジャイルリーダーシップ(Agile Leadership Summit 2019 をやります)

2019年7月8日(月) に、Agile Leadership Summit 2019 というイベントを開催します。 「基調講演 + Open Space Technology*1」という構成で、企業内でアジャイルを推進、実践している方を対象したイベントになります。 基調講演は、日本紛争予防センター(JCC…

ふりかえりで「Problem」を出すときに気をつけること

KPT などを利用してふりかえりする場合、チームで 問題点をあげる → 原因を考える → 改善アイディアを考える → … というステップを踏むことがあると思います。 この「問題点をあげる」というステップにおいて、以下をすっ飛ばして挙げてしまうことがあるなぁ…

ふりかえり失敗体験(あるいはふりかえりアンチパターン)

明確なスクラムマスターがいないチームで PO 兼エンジニアリングマネージャーとして働いてたときに、割と惰性のふりかえり(週次)をしてしまっていた頃があって(チームメンバーが優秀だったのでふりかえりの効果はあったけど、もっとうまくやれたよなーっ…

RSGT のスタッフボランティアで体感した、スクラムの5つの価値基準

「Regional Scrum Gathering Tokyo Advent Calendar 2018」の12日目です。 adventar.org みなさんごきげんよう。omoiyari.fm のパーソナリティのひとりであり、本年度は Regional Scrum Gathering Tokyo(以下、「RSGT」) の実行委員のひとりでもある横道で…

NTTコミュニケーションズさんの TechLunch にお呼ばれ

NTTコミュニケーションズさんの社内勉強会 TechLunch にお呼びいただき、Lean/Agile の基礎についてお話してきました。 スライドは公開していませんが、話した内容は NTTコミュニケーションズさんの開発者ブログで少しご紹介いただいています。 developer.nt…

Agile2018 Conference 報告会を開催しました

Agile2018 の参加者からの報告会として、「LINE Developer Meetup in Tokyo #44 -Agile2018 Conference 報告会-」を開催しました。 発表資料

fukabori.fm に呼んで頂きました

id:iwashi86 の Podcast fukabori.fm に呼んで頂きました。 fukabori.fm はなしたこと

登壇の目的と、発表の作成で念頭に置いていた4つのこと(『あなたのチームの「いい人」は機能していますか?』 #SGT2016 登壇の記録)

Regional SCRUM GATHERING® Tokyo 2016 で、「あなたのチームの「いい人」は機能していますか?」 という発表をさせていただきました。 長いスライドにもかかわらず短い期間で多くの方に見ていただけたようで、ありがとうございます。 あなたのチームの「い…

凡庸なSEが、大規模SIerの集団でできること - DevLOVE甲子園 2013

昨日 DevLOVE 甲子園が開催されていましたね。 とても熱く、すごく勇気づけられるイベントです。 今回諸々重なり参加ができず、タイムラインやアップロードされているスライドで楽しんでいます。 このイベントは私自身も、前職の SIer にいた 2013年に登壇さ…

「アジャイルソフトウェア開発宣言」を引用する際の注意

述べられている価値 「アジャイルソフトウェア開発宣言」では以下の4 つの価値が述べられています。 私たちは、ソフトウェア開発の実践 あるいは実践を手助けをする活動を通じて、 よりよい開発方法を見つけだそうとしている。 この活動を通して、私たちは以…

Scrum をひもとくパタン

社内でのリーン/アジャイル開発の学習、推進活動の一環で、「パタン・ランゲージを用いてスクラムの本質をひもとく」という発表を行いました。 www.gitbook.com スライド内にも書いていますが、この発表の直前まで、本家の Scrum Petterns について全く知り…

認定スクラムマスター(CSM)研修でまなんだこと

もうかれこれ何ヶ月なんだというところですが、2013/6/20〜21で認定スクラムマスター研修を受講してきました。 自身のブログになにも残しておかないのもおかしな話だということで、遠い記憶を手繰り寄せながら、今の時点での思いを踏まえて振り返りたいと思…