ykmc09 blog

Profile: https://ykmc09.works

Management 3.0 Japan Conference が楽しみ #m30Jp20

Management 3.0 コミュニティの、カンファレンスイベントが 2020/9/12(土)開催されますね。

management30.jp

Management 3.0 の創始者の Jurgen Appelo 氏も来日されます(いつもシャツがおしゃれなのが印象的)。 前回日本にいらしたときは、個人的都合でイベントに参加できなかったので今回お話が聞けるのがとても楽しみです。

公募から選ばれたセッションも、

  • エンタープライズアジャイル勉強会をリードされ、最近は Mangement 3.0 に傾倒されている藤井さんからの「Management 3.0 モデル のエッセンス(前編)」
  • アカツキ Chief of Staff, Games で、従前より Mangement 3.0 の現場活用をされてきた湯前さんの「アカツキにおけるチーム経営の取り組み」
  • プロファシリテーターの高柳さんの「Management 3.0は組織の対話を促進する」
  • omoiyari.fm の相方、三浦さんのセッション「組織の変化に必要なことは投資ではないだろうか?」

など、楽しみなものがたくさんあります

興味あるものがあれば、ぜひタイムテーブルからご覧ください。

management30.jp

チケットは、 9月3日までの販売のようなので、ぜひ早めのご検討を。

Management 3.0 とわたし

ところで、個人的に Management 3.0 には大きな影響を受けたと思っています。

現在 Mangement 3.0 Facilitator として、日本で精力的に活動されている Stefan さんが、2016年12月にはじめて日本で勉強会を実施された際に参加し、年明けには 2日間のワークショップに参加、その数カ月後に会社でプライベートワークショップを開催してもらうことで同僚と一緒に学ぶ機会を得ました。その後はスライドの日本語翻訳などにも関わり、触れる機会が増えれば増えるほど、第一印象で感じた「まだよくわかってないけど、これは良いものの予感がする」という感覚が確実なものに変わっていったと記憶しています。

権限委譲を 0 or 1 ではなく、7段階で考える The 7 Levels of Delegation の考え方などは、今も仕事をお願いするときに必ず定義するようにしていますし、積極的に社内メンバーにも布教し、一部役員なども含めて多くの方に考え方を使っていただけています。

medium.com nuworks.jp

今回のカンファレンスも、お世話になった恩返しと応援ということで、ほんの少しだけ運営のサポートなどをさせてもらっています。成功裏におわりますように。実行委員のみなさん、ご無理なく・・・!