ykmc09 blog

Profile: https://ykmc09.works

とあるアジャイル入門者がとあるアジャイルコミュニティに参加をし始めたときの原体験

SNS で @TAKAKING22 さんが以下の記事をシェアしてました。 アジャイル入門者だった頃にコミュニティに参加した時の話(とそこからつながる今)を思い出しました。 www.atmarkit.co.jp ※かなり昔の話です 僕はスクラムを手探りで適用し始めたばかりで、うま…

あらゆる職種におすすめの「ゼロから始めるプロダクトマネジメント」

今月出版された、丹野瑞紀さんの「ゼロから始めるプロダクトマネジメント」を読了しました。 ゼロから始めるプロダクトマネジメント作者:丹野 瑞紀発売日: 2020/08/26メディア: Kindle版 PM が必ず押さえておくべき基礎の部分が、だれもがわかりやすいストー…

「スクラムマスター ザ・ブック」はマネジメント層にも役に立つ

スクラムマスター ザ・ブック(原題:The Great ScrumMaster #ScrumMastersWay)がいよいよ発売になるようです。 翻訳レビューに参加されてもらったので、少しだけ早くいただけました。 SCRUMMASTER THE BOOK 優れたスクラムマスターになるための極意――メタ…

Management 3.0 Japan Conference が楽しみ #m30Jp20

Management 3.0 コミュニティの、カンファレンスイベントが 2020/9/12(土)開催されますね。 management30.jp Management 3.0 の創始者の Jurgen Appelo 氏も来日されます(いつもシャツがおしゃれなのが印象的)。 前回日本にいらしたときは、個人的都合でイ…

プロダクトマネージャーがプロダクト企画についてエンジニアと話すときに、あらかじめ書いておくとよいリスト(ラフな PRD テンプレのようなもの)

以前「プロダクト企画にエンジニアを早めに巻き込む(嫌がられずに協力を得る方法)」という記事を書きました。 ykmc09.hateblo.jp 「TL;DR : ひとことでいうと」を抜粋すると以下のような感じです。 決定事項になる前に早めに巻き込もう 巻き込むときは、 …

リモートミーティングに臨むときに意識しておくと良いこと(まだ慣れていない人向け)

緊急事態宣言も出され、多くの人がリモートで仕事をするようになったと思います。 特に、これまでリモート中心で何かをすることを前提にしていなかった組織で、急にリモート中心で仕事をすることになったケースもあると思います。 ここでは、私が(特に大勢…

2019年の記録

振り返りというほどでもなく、2019年をログに残しておきます。 2018年の記録はこちらです。 仕事 いまの会社に入って2年目の年でした。 年初は、メインのアジャイルコーチングの仕事の傍、何件か社内プロジェクトの立ち上げや、社内プロダクトのプロダクト設…

プロダクト企画にエンジニアを早めに巻き込む(嫌がられずに協力を得る方法)

TL;DR : ひとことでいうと 決定事項になる前に早めに巻き込もう 巻き込むときは、 その意図や相手に期待することを伝えよう 特性を理解して、ちょっとした工夫(最初の一声はチャットなどの非同期コミュニケーションを使う、etc)をしよう たまに遭遇するシ…

嫌われるのが怖い人間からの「『嫌われない』を諦めない」 #devlovex 登壇記

DevLOVE X で 「嫌われない」を諦めない というタイトルで登壇してきました。 伝えたかったこと 伝えたかったことの中で、今回メインに据えたのは ものごとを推し進めるために、「嫌われる要素」を取り除く努力もしよう ということでした。 このテーマの動機…

flexy に取材いただき、アジャイルの話をしました

取材依頼をいただきまして、話してきました。 flexyにて、LINEでアジャイルコーチを務める横道のインタビューが公開されました。アジャイルという概念の基本的な考え方や導入方法、なぜ今アジャイルが求められているのかなどをお話ししています。なお、LINE…

武装解除 × アジャイルリーダーシップ(Agile Leadership Summit 2019 をやります)

2019年7月8日(月) に、Agile Leadership Summit 2019 というイベントを開催します。 「基調講演 + Open Space Technology*1」という構成で、企業内でアジャイルを推進、実践している方を対象したイベントになります。 基調講演は、日本紛争予防センター(JCC…

ふりかえりで「Problem」を出すときに気をつけること

KPT などを利用してふりかえりする場合、チームで 問題点をあげる → 原因を考える → 改善アイディアを考える → … というステップを踏むことがあると思います。 この「問題点をあげる」というステップにおいて、以下をすっ飛ばして挙げてしまうことがあるなぁ…

ふりかえり失敗体験(あるいはふりかえりアンチパターン)

明確なスクラムマスターがいないチームで PO 兼エンジニアリングマネージャーとして働いてたときに、割と惰性のふりかえり(週次)をしてしまっていた頃があって(チームメンバーが優秀だったのでふりかえりの効果はあったけど、もっとうまくやれたよなーっ…

何を言うか誰が言うかどう言うか何をするか

世の中は「何を言うかよりも誰が言うか」なのはそうだなと思いますが、「誰が言うか」を築き上げるのは「どう言うか」と「何をするか」の積み重ねだとも思っており、前者は一定の工夫でカバーできるけど、後者はタフだぞ、と自分を律したい今日このごろ

2018年を振り返る

7日までは新年だろうということで、2018年をざっくり振り返ってみます。 2018 年 仕事 それまでとても色々なチャレンジをさせてもらった株式会社サイバーエージェントを 1 月末に退職し、2月1日付けで LINE株式会社に入社しました。 入社してすぐに取材いた…

RSGT のスタッフボランティアで体感した、スクラムの5つの価値基準

「Regional Scrum Gathering Tokyo Advent Calendar 2018」の12日目です。 adventar.org みなさんごきげんよう。omoiyari.fm のパーソナリティのひとりであり、本年度は Regional Scrum Gathering Tokyo(以下、「RSGT」) の実行委員のひとりでもある横道で…

#omoiyarifm 『#36「あじさいが綺麗だな」』を公開しました

omoiyari.fm #36 「あじさいが綺麗だな」を公開しました。 lean-agile.fm #35 に引き続き、 ヒトメディア VPoE、ゼロ高学校責任者の @kenjiskywalker をゲストにお招きしての回です。 話したこと

NTTコミュニケーションズさんの TechLunch にお呼ばれ

NTTコミュニケーションズさんの社内勉強会 TechLunch にお呼びいただき、Lean/Agile の基礎についてお話してきました。 スライドは公開していませんが、話した内容は NTTコミュニケーションズさんの開発者ブログで少しご紹介いただいています。 developer.nt…

Agile2018 Conference 報告会を開催しました

Agile2018 の参加者からの報告会として、「LINE Developer Meetup in Tokyo #44 -Agile2018 Conference 報告会-」を開催しました。 発表資料

fukabori.fm に呼んで頂きました

id:iwashi86 の Podcast fukabori.fm に呼んで頂きました。 fukabori.fm はなしたこと

Management 3.0 研修 インタビュー記事

サイバーエージェント社で開催された Management 3.0 研修のインタビュー記事です。 私が在籍中にプライベート研修を企画した縁あって、インタビュアーをさせていただきました。 前後編構成です。 株式会社サイバーエージェントにManagement 3.0 の研修を受…

Markezine にプロダクトを取材していただきました

面白い領域なんです。 markezine.jp

pmconf 2017 無事終了しました

今年も実行委員をつとめさせていただいた「 プロダクトマネージャー・カンファレンス 2017」、今年も盛況のもと無事終了いたしました! ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

1000はてブとなったスライド。何を意識して書いていたか。

2016年に3つスライドを作成・公開したのですが、ありがたいことに、そのうち2つで 1000はてブを頂くことができました。 はてなブックマーク - あなたのチームの「いい人」は機能していますか? はてなブックマーク - エンジニアが納期を守れていないとしたら…

Developers Summit 2017 に登壇しました

PO Study 関さんからお声がけいただいて、 Developers Summit 2017 (デブサミ2017)のパネルディスカッション「エンジニアが創るプロダクトの未来 ~エンジニアからプロダクトマネージャーへ~」にパネラーとして参加させていただきました。 event.shoeisha…

登壇の目的と、発表の作成で念頭に置いていた4つのこと(『あなたのチームの「いい人」は機能していますか?』 #SGT2016 登壇の記録)

Regional SCRUM GATHERING® Tokyo 2016 で、「あなたのチームの「いい人」は機能していますか?」 という発表をさせていただきました。 長いスライドにもかかわらず短い期間で多くの方に見ていただけたようで、ありがとうございます。 あなたのチームの「い…

凡庸なSEが、大規模SIerの集団でできること - DevLOVE甲子園 2013

昨日 DevLOVE 甲子園が開催されていましたね。 とても熱く、すごく勇気づけられるイベントです。 今回諸々重なり参加ができず、タイムラインやアップロードされているスライドで楽しんでいます。 このイベントは私自身も、前職の SIer にいた 2013年に登壇さ…

Apple Watch + MacID なんか楽しい

macid.co 初期設定

「アジャイルソフトウェア開発宣言」を引用する際の注意

述べられている価値 「アジャイルソフトウェア開発宣言」では以下の4 つの価値が述べられています。 私たちは、ソフトウェア開発の実践 あるいは実践を手助けをする活動を通じて、 よりよい開発方法を見つけだそうとしている。 この活動を通して、私たちは以…

【おすすめアプリ】Apple Watch にポモドーロの時間通知をしてもらおう

Appe Watch (無印、38mm)を買ってから1週間が経ちました。 色々良いところありますが、あえてひとつ上げるとすれば、 「Taptic Engine の振動、めっちゃ気持ちいいよ!」です。 この気持ちいい振動で、Pomodoro Technique の時間サイクルを通知してもらっ…