ykmc09 blog

Profile: https://ykmc09.works

2020年の記録

「ふりかえり」というほどでもなく、自分のツイートをさかのぼりつつ、自分用のログを兼ねて記録を書き下します。

過去の記録記事

目次

  • 仕事(本業)
    • 組織マネージャーとして
    • プレイヤーとして
    • その他
  • 仕事(副業)
  • 登壇、メディア掲載
  • カンファレンス、コミュニティ貢献
  • カンファレンスや研修の参加
    • Certified Agile Leadership
    • Scrum Fest Osaka
  • 書籍翻訳レビュー
  • ブログ
  • Podcast
  • 総括

仕事(本業)

いまの会社に入って3年目の年でした。もうそんなに経つのか・・・、自分でもびっくりです。

組織マネージャーとして

2019年のふりかえり記事で、

同時にプレイヤーとマネージャーの両立に苦しんだ(でいる)年でもありました。

と書いていましたが、2020年は本当に同僚に助けられた年でした。 年の半ばに組織体制を変更してマネージャーロールを増やし、優秀なマネージャーの同僚と頻繁に話したり仕事することで個人的にも本当に救われり刺激を受けましたし、各マネージャーによって組織のパフォーマンスも大きく向上したと思います。 もちろんメンバー含めてですが、本当に感謝です。またこの2ヶ月で2名の新規メンバーも入社した(する)ので、ますます組織での成果が楽しみです。

プレイヤーとして

続きを読む

2020年に買ってよかったもの

2020 年最終日ということで、仕事はろくに振り返らず、たまったタスクもよそに置き、「 #買って良かった2020 」を書きたいと思います。

リモートワークが始まったことや、旅行や外食の出費が減ったことを良いことに、今年は過去最大級に散財をしました。 一方で断捨離も進め、買うも売るもメルカリには大変お世話になった1年でした。ありがとうメルカリ。

目次

  • 目次
  • リモートワーク環境
    • ワークチェア
    • 曲面ウルトラワイドディスプレイ
    • モニターアーム
    • 外付けキーボード
    • 骨伝導ヘッドセット
    • USB シートヒーター
    • 真空断熱マグカップ
  • 家での生活
    • 電動コーヒーグラインダー
    • センサー式ソープディスペンサー
    • 防水 Bluetooth スピーカー
    • WiFi オーディオシステム
    • バスクリーナー
    • スキージー
  • おわりに
  • 余談:買ってちょっと微妙だったもの

リモートワーク環境

年の前半に買ったものはやはり、リモートワーク関連でした。

リモートワークを前提に選んだ家ではなく、ワークスペースとリビングに明確な区切りがないので、あまりオフィス然とならないよう、ワークスペースのインテリアが家のインテリアに馴染むように気を遣いました。家がグレーとホワイトをベースにしたインテリアなので、その系統の色が多めです。

f:id:ykmc:20201231152822j:plain
デスクまわり

続きを読む

とあるアジャイル入門者がとあるアジャイルコミュニティに参加をし始めたときの原体験

SNS@TAKAKING22 さんが以下の記事をシェアしてました。 アジャイル入門者だった頃にコミュニティに参加した時の話(とそこからつながる今)を思い出しました。

www.atmarkit.co.jp

※かなり昔の話です


僕はスクラムを手探りで適用し始めたばかりで、うまくやれないことが山積みでした。 その悩みをコミュニティイベントに持っていったところ、3人の方と話す機会が持てました。

ひとり目

ひとり目は、コーチングスタイルで僕にたくさんの本質的な質問をしました。僕は責められているような居心地の悪い気分になり、自己防衛的な反射として取り繕う回答をしたので、良い対話になりませんでした。居心地の悪さへの記憶だけが残り、内容についても忘れてしまいました。コーチャブルな器は、当時の僕には残念ながらありませんでした

続きを読む

あらゆる職種におすすめの「ゼロから始めるプロダクトマネジメント」

今月出版された、丹野瑞紀さんの「ゼロから始めるプロダクトマネジメント」を読了しました。

PM が必ず押さえておくべき基礎の部分が、だれもがわかりやすいストーリーで読みやすくコンパクトにまとまっており、入門者向けの決定版だと感じます。 PM 職を新卒採用するような会社では、最初の一歩目の必読書として、配布するようになりそうですね。(ぜひそうなってほしい)

PM でない人にもおすすめ

著者もあとがきやブログで触れていらっしゃいましたが、プロダクトマネージャーのキャリアに入門した方だけではなく、プロダクト開発に関わる、他の職種: マーケティング、セールス、エンジニア、デザイナー、QA などの方々が積極的に読むのが良いのではと思います。

続きを読む